失語症記念館
友からの便り2021年3月

あいさつ皆さんからのお便りをご紹介します。あいさつ
3月7日:松岡さんからの便り

 私は、好きな趣味としての写真を撮り続けていますと、それが失語症のリハビリになったように思うようになりました。
 お陰で、熊本日日新聞の写真展、全国写連・熊本支部写真展には、殆ど入選しましたし、熊本シルバー作品には毎年展示し、去年「金賞」をいただき、挨拶を行いました。

 令和2年度熊本シルバー作品
 ”金賞”「白き糸の如し」。
 落差20mの白糸の滝は見るたびに趣は異なるので何度も阿蘇郡西原村へ。

 熊本シルバーの”熊本さわやか長寿財団”の「さわやか」(令和3年春号)の「輝いて生きる」に掲載されました。

さわやか 熊本シルバーの情報誌

素敵な人々 失語症と闘いと友の会と

art館 2003年から

ご覧ください。


設営者:後藤卓也
設定期間:2001年3月15日〜2001年12月31日
管理:記念館
Copyright © 2001 author. All rights reserved.
最終更新日: 2016/01/13